TOKYO and other life

アラフォーシングルライフ。女性がシングルでも楽しく心身ともに”フリー”に生きていく方法や思考などを備忘録とともにまとめてます。

アラフォーだもの、更年期障害を視野に入れておく

こんばんは。今日はやっと?TOEICの勉強に取り組むことができた。やはりやり始めないとやる気は出てこないのだ。待ってたら一生来ない。

 

試験にはコツというものがあり、TOEICが好むボキャブラリーや問があるので、明日はまず、その辺のテクニックも駆使して臨もうと思う

 

さて、私には歳上の仲良しの方が数名いる。ジム仲間、趣味系。よく耳にするのが「更年期障害」というものだ。

 

50歳になる方は、キックボクシングジムとBTS(言わずと知れた韓国出身のグループ)にはまり、乗り越えたそう。

 

現在、更年期真っただ中にいる47歳の方は気が滅入ってしまう模様。膝も故障し、元々腰痛持ちで、いろいろ重ねっていて、抜け出すのは本当に大変だと思う。

 

心と身体は密接であり、どちらかが傾くと、同じく引っ張られてしまう。

 

男性は特に悪気なくはなった「あのひと更年期だから」なんて、全部更年期のせいにされた日には女性は怒り心頭。それはそれでNGなのだ。

 

仮に本当に更年期だったとしても、ここは紳士に女性の話に耳を傾けてくれさえすれば事はスムーズに進む。(意見だったり、こうした決めつけは逆切れされる)

 

話はずれたけど、もうそろそろ来ると思って、私もいろいろ下準備をしているところ。

 

症状は人それぞれとのことで、やはり自分の身体をよくしってもらっている婦人科の先生を見つけておくのが大事だなと。

 

お陰様で?というか、子宮頸がん軽度異形成を患ったため2年ほど同じ婦人科へ定期的に通っているので、相談もしやすい。

 

ところで、芸能人もYouTuberが多くとなり、いろいろサーチしてみたけど、そのタレントがよほど好きじゃないと見てられない内容も多い。

 

たまたまあがってきたのだけど、吉川ひなのちゃんチャンネル。可愛いし、ルームツアーっていうから、ちらっと見たけど、5秒で終了・・・。素晴らしいキッチンだったけど超絶広すぎて、全く参考にならない。(嫌いとかじゃないけど)

 

長ったらしいのと、話が面白くないとみてられないのだ。

 

個人的には、RIKACOさんのチャンネルは好きな回も多いし、人間味があって結構好きでみたりする。

 

更年期についても主治医の婦人科の先生と対談していたのでチェックしてみた。

人によって症状も違うし、病気とも違うから、難しい。

 

息子さんがディレクションしてくれているらしい。すっごくイケメンな気がして、この動画みながら妄想しちゃったのでしたw

 

個人的には在宅になって、何か腹立つことあっても家だからいいなっていまは思ってますが、、どんな症状が私に起きるのか。。

 

(欲を言えば、↓ 先生にもっと話してもらえると更にGOOD!)

 

www.youtube.com

 

更年期障害よ、そのうち会いましょう。