TOKYO and other life

アラフォーシングルライフ。女性がシングルでも楽しく心身ともに”フリー”に生きていく方法や思考などを備忘録とともにまとめてます。

通いの英会話学校とオンライン英会話比較(わたしの感想)

おはようございます。

今朝の東京は雨上がりなのか、曇っている。
昼間は部屋の電気もつけず、仕事をしているのが常だがが今日はライトが必要そうだ。

早朝の空気は都会といえど、澄んでいるように感じる。
ウオーキングを2,000歩程度して、急ぎ自宅へ戻った。

1か月振りのオンライン英会話レッスン

なかなか朝思い通りの時間に起きれない私は、敢えて朝7:30~NYにいる英語の先生のクラスを入れた。

これは我ながらいい方法だなw

自分だけのためには行動に移せない質なので、こうして人を絡めると動ける性質を活かしてみる。

今朝の先生は、ベトナム出身で、幼い頃にアメリカへ移住したという方。
現在はニューヨークにお住まい。
英語教師歴が15年以上という大ベテラン。
修士号とTEFLの資格も持っておられる、THE先生といった感じ。

オンライン英会話レッスン Cafetalk(運営会社名)を利用

https://cafetalk.com/startguide/?lang=ja


スカイプ英会話「カフェトーク(Cafetalk)」を直撃!【#38】


オンライン英会話レッスンは巷にあふれていて、どれを選んだらいいのか悩みますよね。
数をこなすなら、Camblyもいいなと気になってはいます。
https://www.cambly.com/english?lang=ja&lang=ja

コロナになる前は某大手駅前留学へ通っておりました。(マンツーマン、週1で月額固定24,440円)

2019年に英語をもう一度学びなおそうと思って、門をたたいたわけです。

駅前留学にたどりつくまでに、ベルリッツ、GABA、イーオンなど、大手のお試しを片っ端から行ってみたのですが、一番の感想は「高い!!」

その代わり、通う頻度も多い、教材もきっちりしてるし、学習用のWEBページも充実しているので、その分お高めなのもわかりました。
(2019年当時のお話しです)

ただ、私はきっとそんなにやりきれないと思ったし、学習にこんなにお金をかけるのは違う気がしたのです。

その中でも、ほのぼのしてるのと初期費もかからないし、安めだったので、駅前留学を選択。

ただ2020年にコロナ禍となり、最初はスクールへ通っていたのですが、その間にYouTubeでHAPA英会話のJunさんを知り、Junさんが協業しているCafetalkを知り今に至ります。

YouTuberかと思いきや、きちんとロスで英会話学校も運営されてます。
お人柄がまた素敵なんんですよね。


「Make」を使いこなして初心者の殻を打ち破る【#396】


個人的に感じたことをまとめてみました。

通いのスクールのメリット

レッスンの進捗度がはかりやすい
レベルのチェックが出来る(テストがあり、自分の足りてないところを可視化してくれる)
コーディネーターがいるので、相談に乗ってくれる
レベルに沿った専用テキストがある
周りが同じ目的をもったひとたちが多いので、モチベーションを保ちやすい
習慣化するきっかけになり、継続性が見込まれる
面と向かって話せるから、場慣れする。
外国人から話かけられてもパニックにならなくなる

通いのスクールの良くない点

先生が辞める(国に帰国。転職など)
英語話せるだけのスキルの先生が多かった(彼らをディスってるわけじゃなく、英語を話せても「教えるスキル」を持っている訳じゃないということです)
テキストがいまいち(学んでからわかったのですが、イギリス英語表現とアメリカ英語表現が混じっているので、初心者は混乱する)
やっぱり高い(月額固定 24,440円程度だったので、1回辺りのレッスンが45分 6110円程度)

通いが難しくなり、オンライン授業も一時的にあったのですが、これで1回 6000円はとても割高に感じるように。

オンラインのメリット(Cafetalk利用を前提にお話ししてます)

始まる5分前まで自由(あたり前だけど、直前まで自由)
安い(先生によって単価は異なるが1回レッスン辺り 1000円~3000円)
自由に先生を選べる(イギリス英語ならイギリス人、アメリカ人の先生を選ぶ自由さがある)
縛りがないので、他のオンラインへも試せる


オンラインレッスンで覚悟しておくといい事

自分でスケジュールを決めて進めていく必要がある
教材はないので、先生と相談するのも自分(Cafetalk事務局に相談もできますが基本的には自分次第)
先生から稀にレスがないこともあるので、自分で進捗管理する
横を向いても仲間が見えないので、自力でやっていくための、英語学習のビジョンを持つこと。(TOEIC●点とりたい、など)
通いのスクールと同じで、いい先生を自分で見つけるのも大事なこと。


スポットで英語のレベルチェックするにも安価で、使い勝手のいいサービスだなと思ってます。

熟練者は自分の学びたいことが定まっていると思うので、学びたいことを予め先生へお伝えし、それに沿って勉強することもできます。

大事なこと

何が分からないかを知り、1秒でも早く自分に合った学習方法を見つけることですよね~。
先ずは、自分でチャレンジするのみですが、これらの情報が皆様の一助になれば嬉しいです。


勿論、スクールに行ったことはいまでもよかったと思っていて、こうしてオンラインとの比較も出来たし、何より英語を習慣化するキッカケとなったからです。

因みに今朝のレッスンは

「Build your vocaburary!」 というクラスを単発で取ってみました。(30分1300円)

1月にトライアルで15分のChatをしたことのある先生で、ものすごく早口で驚き。
今日も変わらず早口で、リスニング力と瞬発力を鍛えるのに、いい先生だと思いました。

私の場合は、先ずは日常会話を英語脳ですんなり出てくるのが目標なので、日々1歩、語学に近道は無しで精進します。